さて・・・苦言

このトピックの投稿一覧へ

質問 さて・・・苦言

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-10-14 2:13 | 最終変更
blancbec  管理人 居住地: 大阪市東住吉区山坂4-2-3山坂ビル1階  投稿数: 20 オンライン
事例をあげて数字で見てみましょう。

いままで、ビーワンの商品売上が月10万円のサロンの場合でランクを販社とします。
購入してくれてるお客さんにもよりますが、まずエコ会員になれるほどの金額の購入をする人は少数ではないでしょうか?
月に2万以上の購入者は果たして・・・
一生懸命アプローチして、お客さんが引いてしまい、逆にお客さんが減るということにもなりかねないのでは?
とりあえず、美容の本業をしっかりしていく上で、
ビーワン商品を好きになってくれるファンを増やす。
押し売りにならないようにプレ処理など基本をしっかりすることに専念したほうが良いでしょうね。

月に30万位の商品売上がある販社サロンの場合。
商品売上の分の仕入れは13万円くらいです!?
(店の施術にも使っているでしょうから実際はもっと仕入れているでしょうが、技術の売上で考えるべきでしょうし、ちょっとややこしいのではぶきます。)

エコ会員になってもらうことができるお客さんが5人いたとします。
単純にその方たちは今まで定価で購入してもらっていた訳です。
35%OFFで月に2万円以上の購入になるような場合、逆算すると月に約3万円の購入をしていたということにしましょう。
割引されて約2万円になりますので1万円売上は減ります。
それが5人いますので、単純に売上は5万円減ります。

売上は25万円に減りますが、仕入れは13万円のままです。

そう、減るのは、粗利益が5万円減るということです。
ただ、店の仕入れ金額は変わりません。

5万減る利益を補うためには、
ランク販社の場合、
定価購入のお客様で
約10万円の売上を上げないと粗利益で約5万円を補えません。

これで、トントンです。
でも、仕入れは増えました。
仕入れが約4〜5万円増えます。
元の仕入れとあわせると
約17〜18万に仕入れは増えました。

上位販社さんは喜びます。
環境さんも喜びます。

ビーワンを新規で使う幸せなお客様が増えます。
使用量も増えるので、地球も喜びます。

サロンさんは仕事量が増える割に利益は出ませんが、
他の方たちが喜んでいるので、満足です。

ボランティアですね。

さらにその増やした10万円の売上のお客様が全員エコ会員になったら・・・

35000円、利益が減ります。

その割引になる分の利益を補うために、またビーワンを使ってくれる人を増やします。

約7万円の売上を増やします。
それで、もともとの利益分が補えます。

利益は変わらないですが、また仕事量と仕入れは増えます。
上位の販社さんはさらに喜びます。
環境さんも喜びます。

ビーワンつかって幸せなお客様が増え、地球がきれいになります。
満足が増します。


本当に儲けるのって、現場が一番大変なんですよね。
どこの世界でも・・・!?

エコ会員を倍増すればその分現場では利益はそう増えませんが、仕事量と仕入れを増やすことができます。

エコ会員を集めて、割引もしているのは
環境さんでも販社さんでもなくて
現場の美容師さんや代理店さんですよ!

さらに減った利益の中からキャッシュバックまで・・・

現場の負担は増える一方・・・

お客様を増やすために体験会をします。
そこでお水を使います。
その分仕入れます。
仕入れは増えるので経費も増えます。
たとえば1万円分の経費をかけたとします。

その分利益率は下がりますので、その利益率を補うためにお客様を増やし、売上を上げます。

約2万円の売上を上げて補えます。

もちろんその分、さらに仕入れは増えます。
トータルで約19万円の仕入れになっています。

ここまで当初、活性化システム入れる前の月30万円の売上ときの利益と変わりません。

もしエコ会員の活性化システムをやろうと思うなら、中途半端にはしないほうが良いですよ。
とことんやってください。


私たち現場の美容師さんは本当に心の広い、奉仕の精神を持った働き者ばかり。

地球環境浄化のため、身を削って働いて、ビーワンを広めているのは、本当は現場の人たち。

それを、できてない。わかってないと非難することは、決してできませんよね。

ましてや販社さんや環境さんにとって美容師さんってお客さんだったんじゃなかったんでっしたっけ?

いつのまにか、従業員みたいな扱いになってないですか?

そもそも「上位販社」って?
「傘下」って?
美容師さんたちのほうが格下っていうことですか?

「お客様」でしょ?

「傘下」って呼んでるって時点でお客さんって意識ないでしょ?

商品仕入れて、使ってくれて、消費してくれるから、販売利益生まれて、飯食えてるんじゃないんですか?

消費しているのは現場です。

「お客様」でしょ?

--
Hair Studio Blanc-Bec
〒546-0035
大阪市東住吉区山坂4-2-3山坂ビル1階
TEL:06-6695-6960
softbank:080-4243-6960
blancbec@i.softbank.jp
bsc@blancbec.jp

投票数:3 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ